札幌シメパフェ

MENU

ABOUT

シンボルマーク

シンボルマーク

シメパフェとは?

パフェとは、 フランス語で「完全な」(parfait)の意(英語の「perfect」と同義)。卵黄や果物が入ったフローズンタイプのもので、完璧なデザートをめざして19世紀にフランスで考案されたと言われています。日本では、背の高いグラスに入ったアイスクリームやソフトクリームに、果物やチョコレート、生クリームなどを添えたアメリカンタイプのものが主流となっています。「シメパフェ」は、その名の通り、飲んだ後や食事をした後など、一日の最後を締めくくるパフェのことです。

札幌パフェ推進委員会

飲んだ後の「締めのラーメン」ならぬ「締めのパフェ」が 札幌の夜の定番となりつつあることをご存知でしょうか。 新鮮な魚介やジンギスカン、スープカレーなど、札幌には観光客を魅了してやまない美味しい食べ物が数多くありますが、絞り立ての牛乳からできたソフトクリームや地元の旬の食材などを使った冷たくて甘いパフェで一日を締めくくる習慣は、季節にかかわらず、ここ数年、札幌市民の間だけでじわじわと広がりをみせてきました。そんな札幌の知られざる食文化を一人でも多くの方に知っていただくため、 私たちは「札幌パフェ推進委員会」を設立いたしました。 様々なキャンペーンや活動を通して自慢のパフェをPRし、ここ札幌に新たな食のムーブメントを起こすことを目指しています。

集合写真

SHOP LIST

お気に入りをクリック!シメパフェが楽しめるお店をご紹介。

以下の検索ボタンより、目的に合わせた店舗をご覧いただけます。シメパフェMAPはこちら↓

  • シメパフェのみでも楽しめるお店
  • お食事とシメパフェを楽しめるお店
  • 札幌中心部のお店
  • 札幌中心部以外のお店
 

シメパフェMAP

CONTACT

"札幌シメパフェ™"に参加してみませんか?

「お店のメニューに自慢のシメパフェがある」という札幌市内の店舗を募集しております。
下記のEメールアドレスよりお気軽にご応募・ご質問ください。
取材やイベントへの出店等、その他お問い合わせについてもこちらからお願いいたします。